メノラー(12部族)<小> ゴールド

価格: ¥3,000 (本体 ¥2,778)
数量:
在庫: ○ 在庫あり
twitter


高さ約13cm、横幅約9.8cm。重量 180グラム 金属製、ゴールドカラー。軽くてコンパクトなので持ち運び可能。いつも目に届くお気に入りの場所に置いていただけます。シンプルで、台座には12部族のシンボルが、火が灯される先端の枝先には7つの植物がデザインされています。
中央の幹の両側に三つずつ枝が伸びた形で,七つの燭火がともせるようになっています。この形はエルサレムの〈第二神殿〉の聖所に置かれた燭台にひきつがれ,神との出会いの場所としての神殿の象徴ともなりました。

【メノラーとは】
メノラーはヘブライ語で「燭台」を意味し、光の源であられる神ご自身を表すシンボルとして大切にされています。その中心の燭台を「ネル・エロヒーム(神のランプ)」とユダヤ人たちは呼んでいます。
もともとは、荒野に造られたイスラエルの幕屋の聖所内を照らす明かりとして、神がモーセに命じて作らせたものです(《出エジプト記》25:31~35)。ユダヤ人にとっては単なる道具以上に、シンボルとして大きな意味をもつものとなりました。1900年という長い空白の時を経て、イスラエルが現代によみがえった際も、国家の再生を記念し、ユダヤ人の共通意識の中にその重要性をとどめるために、メノラーが最高のシンボルとして選ばれ、イスラエル国家の紋章として使われています。いつの時代でもシナゴーグのみならず、各ユダヤ人家庭に置かれ、安息日や祝祭日に使われています。

メノラーについてもっと学んでみたい方は 是非こちらの記事もお読みください
BFPジャパンティーチングレターより
神のともしび、人類の光 -メノラーの神秘-
http://www.bfpj.org/know/teachingletter/?id=60

関連商品

メノラー <小> シルバー エルサレム

¥2,160(本体 ¥2,000)

メノラー(12部族) <小> シルバー

¥3,000(本体 ¥2,778)

数量:

メノラー(12部族) <小> すず

¥3,000(本体 ¥2,778)

数量:

メノラー(クネセット) <中> 真鍮製

¥20,520(本体 ¥19,000)

メノラー(12部族) <小2> 真鍮製

¥9,500(本体 ¥8,796)

メノラー(12部族) 真鍮 <小>

¥8,500(本体 ¥7,870)

メノラー(12部族) <中> 真鍮製

¥15,000(本体 ¥13,889)

メノラー(12部族) <小> 真鍮 2

¥14,040(本体 ¥13,000)

数量:

メノラー(12部族) <中> 真鍮 2

¥19,000(本体 ¥17,593)

B.F.P. Japan 公式ウェブサイト

B.F.P.Japan 公式ウェブサイト

Shop Calendar
  • 今日
  • 定休日
  • 棚卸日

定休日でもホームページからのご注文は受け付けております。

Yahoo!ウォレット アクセプタンス
マーク

下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら

ページトップへ